借りたお金の受け取り方

カードローンを使って借り入れたお金をどのように受け取ればいいのかというと、ほとんどの場合はATMを使うことになります。
大手都市銀行のカードローンの場合、自社銀行のATMだけではなく、提携先のコンビニATMでも利用可能です。
ただし、提携コンビニATMの数は少ない場合が多いので、家や職場の近くに提携先のコンビニがあるかどうか事前に確認することが大切です。

大手スーパーの銀行カードローンの場合もコンビニATMが利用可能ですが、スーパーに設置されているATMやスマホを利用して借り入れることも可能です。
近くにそのスーパーがある場合は非常に便利な方法です。
ネット銀行の場合はコンビニATMが主流となりますが、パソコンや携帯電話、スマホから申し込むこともできます。
消費者金融から借り入れる場合も同様で、その消費者金融の無人ATMや提携コンビニATMなどを利用することになります。

全てに共通していることは、ATM手数料0円の会社が多いことです。
時間帯の場合は手数料がかかるというところもありますが、大手であればほとんどが手数料無料です。
コンビニATMで振込みやお金を引き出す場合、通常銀行のATMよりも高い手数料がかかりますが、カードローンで借り入れる場合は手数料がかからないのです。
コンビニATMであれば、24時間利用できますし、パソコンやスマホ、携帯電話から申し込む場合は24時間、都合のいいときに申し込みができます。
提携先ATMなどは公式サイトから確認できますので、自宅や職場の近くにあるATMを探してみてください。

専業主婦のキャッシングの判定について解説します。

ゴシップ